06 -<< 2018-07 -  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 -
  ようこそ! ★★ 栗原フォトクラブのブログへ ♪♪    
 

  遊水地の近況報告

 記録的な暑さと度重なる台風の来襲で終わった今年の秋も、どうやら本来の歩みをするようになり、運動するには良い気候になりました。遊水地の近況ですが、カワセミは相変わらず落ち着きがなく、追い駆けっこをしながら飛び回る姿が見られ、10月下旬頃にはカイツブリやホシゴイが、最近では冬鳥のジョウビタキもやっと姿を見せてくれるようになりました。暇な時には、カワセミに会いに来て下さい。最近 撮影したカワセミ写真を掲載致します。
 
 カワセミ00131030006

 カワセミ00131101005
      掲載した写真はクリックすると拡大

 先日、冬鳥が見られないかと宮ヶ瀬湖近くの林道に行って来ました。期待した冬鳥の姿は見られませんでしたが、アオジ・ジョウビタキ・オシドリの姿を確認することはできました。鳥撮りは残念な結果でしたが、少し紅葉が始まった風景を撮影しましたので掲載します。

    A45K3470.jpg

追記
 当クラブ会員の加賀谷氏が第27回宮ヶ瀬水と緑のふるさと発見写真コンテスト」でグランプリを受賞致しました。謹んでお祝い申し上げます。尚、作品は11月17日より、県立宮ヶ瀬やまなみセンター2Fで展示されます。コンテストの詳細をリンク致しますのでご覧下さい。「宮ヶ瀬ダム振興財団ここをクリック

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

クラブ紹介

栗原フォトクラブ

Author:栗原フォトクラブ
★開設にあたって……。
神奈川県にある遊水地に、野鳥好きの写真撮りが一人、また一人と集まり始めたのが始まりだった。顔見知りになった写真好きが、野鳥情報や写真談議に会話が弾み、日頃の写真の成果を発表する写真の展示会をやろうという話になり、2011年(平成23年)栗原フォトクラブが誕生した。会員17名(2012年1月末)による発表の場と今後の写真の成果や技術向上の足跡を残す場所として、2012年2月個人のブログとして開設致しました。
★会員数:平成29年09月02現在 27名★    
       ブログ担当者 加藤 
     ※現在休眠中です※

 
 
 
 
 

最新トラックバック

 
 

野鳥日めくり

 

来館者数

 

暦 (こよみ)

 

検索フォーム