FC2ブログ
10 -<< 2018-11 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 -
  ようこそ! ★★ 栗原フォトクラブのブログへ ♪♪    
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    水鏡飛び出し     第7回ざま再発見写真コンテスト

座間市の魅力を収めた写真コンテスト「第7回ざま再発見写真展」(主催/ざま再発見写真コンテスト実行委員会・市教育委員会)が1月25日から29日に、ハーモニーホール座間で開催された。
最優秀賞には、栗原フォトクラブ会員の加賀谷さんの栗原遊水地で撮影した「水鏡飛び出し」が選ばれた。 タウンニュースより
栗原フォトクラブ結成以来、初の公募写真展での受賞者が誕生致しました。
表彰式
      1月29日表彰式 栗原フォトクラブ報道部中田カメラマン写真提供

     最優秀賞受賞作品「水鏡飛び出し」水鏡①

【加賀谷さんからのコメント】 
このたび、展示会とコンテストを同時期に体験する事ができました。 所で展示会とコンテストはどう違うのでしょうか。 展示会とは、自分のお気入りの作品を展示して、来観者の反応を見る場だと思います。 一方、コンテストはテーマに沿つて応募し、作品の優劣を競うものですがスポーツ競技の様にタイムや点数制などのルールも無く、自身の作品のPRもできません。 いずれにしても、自分の作品が他人に認めてもらえるかどうかが重要なポイントです。 その為にも撮影技術だけでなく、構図やトリミング等等、感性を高めていく事も大切ではないでしょうか。私達も自分の作品の自己満足で終わる事なく、外にむかつてPRしていきたいものです。 初回の展示会の上々の結果におごる事なく、新たな目標にむかつて、がんばりましょう。
無理を言ってコメントまで書いて頂き、感謝しています。
写真一枚だけでは、物足りないのでは……もう一枚、写真を拝借しました。 それではもう一枚の「幻の水鏡飛び出し」で、加賀谷ワ-ルドをご堪能下さい。
水鏡②
ブログへのご協力ありがとうございました。

【追記】
   遊水地の掲示板に、写真展のお礼文を
       “栗原フォトクラブニュ-ス”として掲示しました。

コメント

No title

いゃー、素晴らしい写真だこと。
流石、りゅうせき、ながれいし。最優秀賞に選ばれるだけの写真だこと。カメラワークも申し分のないと言うか、ムダのない写真で感銘を受けました。拍手100

No title

ところで、加藤さん。
いつから栗原フォトクラブ報道部が出来たのですか?。栗原フォトクラブニュースが出来た時からですか。
確かに、加賀谷さんの授賞式には、撮影に出かけましたが・・・。加賀谷さんの
晴れの姿を納めるのに、出かけた次第です。それにしても、加賀谷さんの写真は、素晴らしいです。私も見習って少しでも加賀谷さんの写真術に近づけるよう精進したいと思っています。頑張るぞ!。今に見てオレか!。

コメントありがとう

2月27日
加賀谷です。 
クラブ ジヨーダンの会長、囲炉裏庵主、栗原フォトクラブの影の会長、報道部長、加えて数々のコンテストで、入賞を、果たしている、ヒマワリの中田など、 多くの異名をもつ、中田さんに、過分なコメントをいただき、恐恐縮縮です。これからも、よろしく お引き回しのほどを、、、、。異名の数も、どんどん 増やしてください。

会員の皆さんの活発なコメントに感謝?

2月27日 21:00
コメント合戦ありがとうございます。
段々、会員用ブログの理想的な意見の場として、活用されるようになり、うれしい限りです。 どんどん、コメントして下さい。
 v-308 今日、会員が一人増えました。ブログの拍手にコメントを頂いた、綾瀬市の方です。ご入会歓迎致します。

コメントありがとう

いろいろなニックネームで登場している事がこれで、バレバレになってしまいましたか・・・。ヒマワリの中田に成り代わりまして、これから、皆様に刺激を与えられればと思っています。管理人の加藤さん
も頑張った甲斐があったと言うものです。まあ、お茶で一杯飲みながら、囲炉裏庵にでもご招待をしましょうかね。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

クラブ紹介

栗原フォトクラブ

Author:栗原フォトクラブ
★開設にあたって……。
神奈川県にある遊水地に、野鳥好きの写真撮りが一人、また一人と集まり始めたのが始まりだった。顔見知りになった写真好きが、野鳥情報や写真談議に会話が弾み、日頃の写真の成果を発表する写真の展示会をやろうという話になり、2011年(平成23年)栗原フォトクラブが誕生した。会員17名(2012年1月末)による発表の場と今後の写真の成果や技術向上の足跡を残す場所として、2012年2月個人のブログとして開設致しました。
★会員数:平成29年09月02現在 27名★    
       ブログ担当者 加藤 
     ※現在休眠中です※

 
 
 
 
 

最新トラックバック

 
 

野鳥日めくり

 

来館者数

 

暦 (こよみ)

 

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。