10 -<< 2017-11 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 -
  ようこそ! ★★ 栗原フォトクラブのブログへ ♪♪    
 

「夜景写真の魅力」をご紹介

怠け者のブログ管理人が、栗原フォトクラブのブログを更新しないので、心配して中田さんがブログ投稿して下さいました。筆が重い売れっ子ブログ作家は…締切が迫らないと中々書けません
貴重な投稿に敬意を払い、そのまま掲載させて頂きます。

夜景写真の魅力
最近、夜な夜な出かけては撮影をしております。別に夜中に変な所へ出かけている訳ではありませんが…。夜景写真は昼間の写真にない魅力があります。そして、最近のデジタルカメラでは、夜間撮影が簡単に出来るようになっていますので、そんなに難しく考えなくても手軽に夜景写真が撮影できます。但し、三脚は必需品であることは間違いないでしょう。三脚がなくても、代用出来るものがあれば、それでも構いません。要するに、撮影している時にカメラがブレなければ写真はちゃんと撮れます。三脚に載せて撮影ができてもシャッターを手で押した時にブレが出やすいので、できればセルフタイマーを利用すれば、ブレの頻度が最小限にできます。感度を上げて撮影しても構いませんが、ザラつきが出たりしますので、夜間撮影には、できればISO100~200位の感度設定で撮影される事をお勧めします。

 手始めに復元された東京駅に出かけてみました。


 ライトアップの東京駅 縮小①
        ①東京駅丸の内側の駅舎です

 横浜港の夜景 トリミング 縮小②JPG
      ②ランドマークタワーから見た横浜港
  
 横浜から見た東京タワーとスカイツリー トリミン③グ縮小JPG
    ③東京タワーと東京スカイツリーが両方見えた写真

   東京タワー 縮小④
      ④ライトアップされた東京タワー

 東京スカイツリー夜景 トリミング 縮小⑤
⑤東京タワーからライトアップされた東京スカイツリーを見た写真
 レインボーブリッジー02 トリミング 縮小⑥
⑥東京港にかかるレインボーブリッジのライトアップされた写真

  写真は、全てNikon P7100のコンデジで撮影しました。
                 (写真&投稿文:中田氏)


 夜間撮影楽しそうですね。夜景写真ではないのですが、前々から天体写真を撮影したいと思っています。野鳥同様、天体観測ブログもかなり多く掲載されているので、沢山のブログを見させてもらっています。会員の方で星座や星雲の撮影経験がある方は教えて下さい。ブログ投稿して頂いても結構ですヨ!できれば、現在使用しているレンズ&カメラを利用して撮影したいのですが?
中田さん、ブログ投稿ありがとうございました。

コメント

No title

いゃーあお恥ずかしい限りの写真を出してしまいました。
横浜港の夜景の写真ですが、よく見るとガラスの反射が写真の中に写り込んでいます。失敗作品の一例です。
ご容赦願います。非常口の緑色の安内灯の表示部分が港の中に浮かんで見えます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

クラブ紹介

栗原フォトクラブ

Author:栗原フォトクラブ
★開設にあたって……。
神奈川県にある遊水地に、野鳥好きの写真撮りが一人、また一人と集まり始めたのが始まりだった。顔見知りになった写真好きが、野鳥情報や写真談議に会話が弾み、日頃の写真の成果を発表する写真の展示会をやろうという話になり、2011年(平成23年)栗原フォトクラブが誕生した。会員17名(2012年1月末)による発表の場と今後の写真の成果や技術向上の足跡を残す場所として、2012年2月個人のブログとして開設致しました。
★会員数:平成29年09月02現在 27名★    
       ブログ担当者 加藤 
     ※現在休眠中です※

 
 
 
 
 

最新トラックバック

 
 

野鳥日めくり

 

来館者数

 

暦 (こよみ)

 

検索フォーム