06 -<< 2018-07 -  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 -
  ようこそ! ★★ 栗原フォトクラブのブログへ ♪♪    
 

花とみどりのコンテスト入選作品  「さざ波立つ」先行公開致します

第5回公益財団法人神奈川県公園協会主催「花とみどりのフォトコンテスト」で、加賀谷さんが佳作に入選したとお伝え致しましたが、どんな作品だか知りたいと思われたのではないでしょうか!
 先日のブログでの呼びかけに答えるて、加賀谷さんからお返事のブログ投稿文を頂きました。入選作品「さざ波立つ」をご紹介致します。入賞作品展は正式に後日開催されるようですが、それまで待てないという要望に答え、特別に先行公開させて頂きます。 

 加賀谷氏「さざ波立」
         【 作品名 さざ波立つ 】

6月に谷戸山の掲示板でコンテストの事を知り応募しようと思い、今まで撮り貯めた中から2作品選びました。この写真は宮ケ瀬湖の立ち枯れの木が、さざ波のたった湖面に映った所をとったものです。自分なりにはもっとお気に入りもありましたが応募のみなさんと、なるべく被らないものにしました。結果、佳作ではありましたが、県レベルのコンテストで自分が選んだ作品が認められた事で満足しています。これからも身の丈の範囲で挑戦をして行きたいと思います。

入選作品「さざ波立つ」は如何だったでしょうか! 加賀谷さんは作品名「水鏡飛び出し」で第7回ざま再発見フォトコンテストで最優秀賞に輝いたのに続き、今年二度目のコンテスト入選になります。これからも加賀谷さんの活躍から目が離せませんね!?
尚、入賞作品展の開催は、詳細が分かり次第お知らせ致します。

追記
 谷戸山写楽会の写真展に行って来ました。素晴らしい野鳥の写真が展示されていました。木屑が舞い上がるコゲラの巣作りの様子、水に飛び込み魚のボラを鷲摑みするミサゴなど、当クラブ会員の作品もとても素敵でした。是非、ご覧になって下さい。

コメント

No title

「さざ波立つ」は、なかなかの作品です。なんでもないような光景で見過ごす事の多い場面ですが、見事に捉えている作品です。やはり、写真は技術も必要ですが感性がそこにないと心に止めるような写真は撮れませんね


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

クラブ紹介

栗原フォトクラブ

Author:栗原フォトクラブ
★開設にあたって……。
神奈川県にある遊水地に、野鳥好きの写真撮りが一人、また一人と集まり始めたのが始まりだった。顔見知りになった写真好きが、野鳥情報や写真談議に会話が弾み、日頃の写真の成果を発表する写真の展示会をやろうという話になり、2011年(平成23年)栗原フォトクラブが誕生した。会員17名(2012年1月末)による発表の場と今後の写真の成果や技術向上の足跡を残す場所として、2012年2月個人のブログとして開設致しました。
★会員数:平成29年09月02現在 27名★    
       ブログ担当者 加藤 
     ※現在休眠中です※

 
 
 
 
 

最新トラックバック

 
 

野鳥日めくり

 

来館者数

 

暦 (こよみ)

 

検索フォーム