FC2ブログ
10 -<< 2018-11 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 -
  ようこそ! ★★ 栗原フォトクラブのブログへ ♪♪    
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コゲラの瞼はチャーミング?!

 朝夕は気温が下がり、大分涼しく感じられるようになってきた。その所為なのか? 散歩途中で野鳥の姿を見かけることが多くなってきたような気がする。先日、ちょこまかと動き回るコゲラの写真を撮った。家に帰りパソコン画面で拡大して見ると、コゲラが瞼を閉じている写真が写っていた。意外と人と同じような瞼をしているな~ぁ。コゲラ(小啄木鳥)のウィンク写真をご披露します。

  瞼を閉じる前の写真     瞼を閉じている写真
コゲラ① コゲラ②
   全ての写真は、写真の上をクリックすると拡大

 相模川では9月下旬から10月下旬までは落ち鮎のシーズです。鮎は夏の食べ物と思いがちですが、秋になり卵を抱えた鮎は美食家達にはこの上ないご馳走です。人間同様、美食鳥がいるものでトビの鮎捕り風景を川でよく見かけるようになりました。最近話題のオスプレイことミサゴ(鶚)なら、良かったのですが!……藪越しに、トビ(鳶)の写真を撮影しました。
 トビと鮎
カワセミ情報
5月30日の雛の登場に始まり、7月下旬の2番子、そして今年最後の雛の3番子の登場により、遊水地でのカワセミ子育て物語も終わりをむかえます。3番子は3羽誕生した模様です。
                  ブログ管理人 加藤より

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

クラブ紹介

栗原フォトクラブ

Author:栗原フォトクラブ
★開設にあたって……。
神奈川県にある遊水地に、野鳥好きの写真撮りが一人、また一人と集まり始めたのが始まりだった。顔見知りになった写真好きが、野鳥情報や写真談議に会話が弾み、日頃の写真の成果を発表する写真の展示会をやろうという話になり、2011年(平成23年)栗原フォトクラブが誕生した。会員17名(2012年1月末)による発表の場と今後の写真の成果や技術向上の足跡を残す場所として、2012年2月個人のブログとして開設致しました。
★会員数:平成29年09月02現在 27名★    
       ブログ担当者 加藤 
     ※現在休眠中です※

 
 
 
 
 

最新トラックバック

 
 

野鳥日めくり

 

来館者数

 

暦 (こよみ)

 

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。