10 -<< 2017-11 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 -
  ようこそ! ★★ 栗原フォトクラブのブログへ ♪♪    
 

ヤマガラはエゴノキの実に夢中?

散歩の途中、エゴノキの実を食べにくるヤマガラ(山雀)の写真を撮りに立ち寄っている。かなり頻繁に姿を見せてくれるので、30分も居たら100枚以上の写真撮影ができるほどです!
ただ、午前中は光が余り差し込まないので、カメラ設定を1/400 F5.6 ISO1600で撮影しています。ヤマガラの写真をご覧下さい。
                    ブログ管理人 加藤

  ヤマガラ
エゴノキの実には弱い毒性があり、魚の毒流し漁に使われていた時代もあったとか? でも、ヤマガラにとっては大好物の実のようです。一旦、地中に埋めてから食べる。そのためエゴノキの実は、ヤマガラなどの野鳥による貯蔵型散布種子と言われているそうです。

    エゴノキの実をくわえた写真を集めて見ました。
  ヤマガラコラージュ
    全ての写真は、写真の上をクリックすると拡大

追記
三番目のカワセミの雛が誕生したようです。9月12日撮影の写真で2羽確認致しました。今年最後の雛の撮影チャンスです。

    ......................

 写楽会「第七回谷戸山公園写真展」のお知らせ
      ポスター

      期間 2012年9月29日(土)~10月8日(月)
      時間 9時~16時30分(最終日16時まで)
      場所 県立座間谷戸山公園パークセンター
          入場無料 駐車場あり

 当クラブの写真展ではありませんが、当クラブ会員の方の
  作品が展示されております。是非、お立ち寄り下さい。

コメント

No title

今年はエゴノミ不作の年だそうですがこの木は豊作だったようです、頻繁に来てくれるので撮影は楽しいですね。

野鳥写真館さんへ

e-68 今日(9/17)、ヤマガラの撮影場所でお会いしましたね。カワセミの撮影と違い、頻繁に来てくれるので時間が経つのが早く感じられますね。とても楽しい時間でした。また、ご一緒できるのを楽しみにしております。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

クラブ紹介

栗原フォトクラブ

Author:栗原フォトクラブ
★開設にあたって……。
神奈川県にある遊水地に、野鳥好きの写真撮りが一人、また一人と集まり始めたのが始まりだった。顔見知りになった写真好きが、野鳥情報や写真談議に会話が弾み、日頃の写真の成果を発表する写真の展示会をやろうという話になり、2011年(平成23年)栗原フォトクラブが誕生した。会員17名(2012年1月末)による発表の場と今後の写真の成果や技術向上の足跡を残す場所として、2012年2月個人のブログとして開設致しました。
★会員数:平成29年09月02現在 27名★    
       ブログ担当者 加藤 
     ※現在休眠中です※

 
 
 
 
 

最新トラックバック

 
 

野鳥日めくり

 

来館者数

 

暦 (こよみ)

 

検索フォーム