10 -<< 2017-11 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 -
  ようこそ! ★★ 栗原フォトクラブのブログへ ♪♪    
 

雛情報はありません。 そこで、「アマサギの写真」をご披露!

早朝から雨が降り、「金星の太陽面通過」の写真を撮影するのは無理かと諦めておりました。ところが、お昼頃になると天候が回復し、撮影可能に。ただ、午前中は天気が悪かったためか、カワセミの雛情報は投稿されず。そこで、前日に投稿されていた「アマサギ」の写真を公開致します。同じ野鳥の写真を、2名の会員から投稿して頂きました。時季は違えど、撮影場所は同じ地区での撮影です。両名の素敵な写真をご堪能下さい。

 アマサギ①
 アマサギ②
 アマサギ③
戸邊さんのコメント
 5月の中頃に茅ケ崎の田んぼで写しています。例年この時期になると群れで飛来し、楽しませてくれます。警戒心が強く、近ずくのが難しい鳥です。田植え時期にトラクターで耕した後から餌をさがしている姿はこの時期の風物と言えそうです。

 半澤さんアマサギ

 半澤さんアマサギ①
半澤さんが確認のため、撮影して下さった写真

ブログ管理人:加藤より】
6月5日、アマサギの飛来される茅ケ崎地区から、撮影しにいらっしゃる半澤さんが、まだアマサギが飛来しているかを確認しに行って下さいました。その際、撮影した写真2枚を送って下さいました。アマサギの撮影は、もう終盤のようです!? ご報告を頂き、ございます。チャンスがあれば、撮影したいな~ぁ。

動物の子ども写真(6月30日締切)、ブログ投稿記事募集中







コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

クラブ紹介

栗原フォトクラブ

Author:栗原フォトクラブ
★開設にあたって……。
神奈川県にある遊水地に、野鳥好きの写真撮りが一人、また一人と集まり始めたのが始まりだった。顔見知りになった写真好きが、野鳥情報や写真談議に会話が弾み、日頃の写真の成果を発表する写真の展示会をやろうという話になり、2011年(平成23年)栗原フォトクラブが誕生した。会員17名(2012年1月末)による発表の場と今後の写真の成果や技術向上の足跡を残す場所として、2012年2月個人のブログとして開設致しました。
★会員数:平成29年09月02現在 27名★    
       ブログ担当者 加藤 
     ※現在休眠中です※

 
 
 
 
 

最新トラックバック

 
 

野鳥日めくり

 

来館者数

 

暦 (こよみ)

 

検索フォーム